ブログ

那覇空港が一時停電

6月9日の午前7時ごろ、那覇空港のブレーカーが落ちて停電し、国内線の搭乗手続きができなくなるなと、一部の機能が停止しました。

午後8時20分ごろには復旧したようですが、欠便や遅延が続き、1時間50分の遅れが出た便を含め、22便が遅延。

原因としては、許容を超える電気が流れたためにブレーカーが落ちたと説明されています。那覇空港のバックアップ電源は、正常に作動しなかったそうです。

今年3月18日に連結ターミナル施設がオープンしたばかりの那覇空港。これから観光のハイシーズンを迎える沖縄の入り口になるので、再発は避けたいところです。

詳しい情報は、那覇空港のホームページにも投稿されています。
HP→ https://www.naha-airport.co.jp/news/6552/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

  1. 2019/4/20

    GW休業のお知らせ

カテゴリー

ページ上部へ戻る