観光情報

  1. 2018年の沖縄県の入域観光者数、実は1000万人超え!?

    昨日、県の発表で、昨年度の沖縄県の入域観光者数が実は1000万人を超えていたと発表しました。もともとの発表では999万人でしたが、8月下旬ごろ、ANAの2018年度7月14日~8月31日までの伊丹-石垣線の報告が漏れていたことに気づいたそうです。

    続きを読む
  2. 宮古島・八重山全域でGoogleマップルート検索可能に 水牛車も…

    昨年、沖縄県観光振興課は八重山・宮古の2次交通情報をグーグルマップで今年2月ごろから検索できるようになると発表していましたが、なんと、西表島から由布島の水牛者も検索できるようになっていました。

    続きを読む
  3. 県内のリゾートホテル、稼働率8割切る

    沖縄振興開発金融公庫の9月5日付の発表で、2018年度の沖縄県内のリゾートホテルの稼働率が80%を切っていたことが分かりました。調査対象となったのは、シティホテル11軒、リゾートホテル28軒、宿泊特化型ホテル28軒の合計67軒。

    続きを読む
  4. ハイアットリージェンシー那覇沖縄のバー、木材ストローをPR

    プラスチックゴミの関心が高まり、「脱プラスチック」への動きが盛んになっている今、ハイアットリージェンシー那覇のバーは、今月30日まで、間伐材を利用した木製ストローでオリジナルカクテルを提供し、木製ストローのPRを行う。

    続きを読む
ページ上部へ戻る