オーバーツーリズム

  1. 沖縄の集落や地域で民泊事業の理解を得るには

    観光客数が急増化しているここ数年、「オーバーツーリズム」ということばをよく耳にするようになってきました。

    続きを読む
  2. 竹富島、9月から入島税300円徴収

    年間、約50万人が訪れる竹富島。9月1日から、 全国で初となる、地域自然資産法に基づいた入島料の徴収が始まります。 法定外目的税を導入している自治体は、県内でも伊是名と伊平屋、渡嘉敷、座間味と、4村ありますが同法に基づく入島料の設定は全国でも初めてです。入島料は一人当たり300円。

    続きを読む
  3. 那覇市の屋台村に苦情が集中

    報道によると、那覇市牧志の「国際通り屋台村」周辺住民から多数の苦情が寄せられているそうです。那覇市は屋台村の管理会社と住民側が話し合う場を設けるなどの対策を講じているようですが、抜本的解決には至っていません。屋台村が映画館跡地にオープンしたのは2015年のこと。

    続きを読む
  4. 2018年度観光客1000万人近く

    玉城デニー知事 は、2018年度の入域観光客数が前年度より41万9100人増え、999万9千人になったと 、4月26日の定例記者会見で発表しました。入域観光客数は、6年連続で過去最高になっています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る